ユーザログイン

アンケート

EA自動開発ツールに追加して欲しいものは?:


EAのアップデート (Base Version 2.x)

Bookmark and Share

この記事では、AutoFX Lab. EA Base Version 2をアップグレードする方法を解説しております。EAの動作をより正確にするために、定期的にアップグレードを行っていただけますよう、お願い申し上げます。

1. 最新のEA Base Ver. 2.xをダウンロード

ダウンロードセンターより、最新のEA Baseをダウンロードしてください。必ずVersion 2.xのEA Baseをダウンロードしてください。メジャーバージョンが異なるEA Base同士は、互換性がありません。

2. EA Base Ver. 2.xをインストール

MetaTraderがインストールされているフォルダを通常のファイルと同じ手順で開いてください。FXDDからダウンロードしていただいた MetaTraderの場合、デフォルトでは"C:\Program Files\FXDD - MetaTrader 4"にMetaTraderがインストールされています。マイ・コンピュータを開き、「ローカルドライブ(C:)」を開いた後、「Program Files」の中にあるMetaTraderフォルダを探してください。

MetaTraderフォルダの中にある、expertsフォルダの中のincludeフォルダ(librariesではありません!)の中に、ダウンロードしたEABase.mqhを入れてください。EABase.mqhが元々ある場合には上書きしてしまってかまいません。

EABase.mqhをインストール

3. 再コンパイル

expertsフォルダに戻り、アップデートするEAのMQ4ファイルを開いてください。MQ4ファイルは多くの場合、このように表示されています。

expertsフォルダ内のmq4ファイル

対象となるファイルを見つけたら、ダブルクリックしてMetaEditorを開きます。

MetaEditorで最コンパイル

MQ4ファイルのBase Version表記が2.xとなっていることを確認して、ツールバーのCompileボタンをクリックします。

4. コンパイル結果

ウィンドウ下部にコンパイル結果が表示されます。エラーが発生していないことを確認してください。
'Function "XXX" is not referenced and will be removed from exp-file' という警告が表示されることがありますが、これはEAの動作上問題ありません。

コンパイル結果

5. アップデートの完了

以上でEAのアップデートは完了です。何らかの問題が発生している場合は、最初にEAに関する技術的なご質問をご参照ください。