ZuluTradeとは?

Bookmark and Share

1. ZuluTradeの仕組み

ZuluTrade(ズルトレード)というサービス、あなたはご存知でしょうか?

ZuluTradeは2006年に創設された比較的新しい会社で、他の人(シグナルプロバイダーと呼ばれます)が開発したFX自動売買プログラムを使ってFX自動売買に参加することができます。

ZuluTradeの仕組み

具体的には上のような仕組みで、ZuluTradeに取引のたび0.01%程度のコミッション(手数料)が発生し、その一部がシグナルプロバイダーに支払われます。コミッションは10,000通貨単位の取引(例えばUSDJPYをロング)で、約1ドルということになります。

希望のシグナルプロバイダーを選ぶと、シグナルプロバイダーは自己の自動売買戦略に基づいて、通貨を買うタイミングや、売るタイミングを計算し、あなたの口座の資金がそれに基づいて自動的に取引されます。

仕組みについて、より詳しくはFAQページをご覧ください。 

2. シグナルプロバイダーのパフォーマンス

それでは、シグラルプロバイダーの提供する情報を使って、どのくらいの金額を稼げるのでしょうか?

参考のために、5月9日時点で上位の5プロバイダーの成績を載せておきます。

シグナルプロバイダー名 利益Pips ROI(収益率) トレード勝率
Davan 1829 35.28% 34.9%
Auto-fx 7779 164% 97.9%
FirePips 1050 21.11% 75.8%
surfarifx 941 6.82% 65.7%
TD Forex Signals 1415 26.05% 65.1%

現在のパフォーマンスはZuluTradeサイトをご覧ください。

利益を出しているシグナルプロバイダーでも、Pipやトレード勝率、ROIは多様であることがわかります。
この理由は、トレンドフォローに代表される、「負けが多いが1度勝つと大きな取引を好む戦略」と、スキャルピングに代表される「勝ちが多いが1度の利益は少ない戦略」など、戦略が様々なことです。

そしてZuluTradeの優れた点は、その中から自分に合った戦略を選べる点にあります。

次のページから、自分に合った戦略を選ぶための情報を載せていきます。

up