User login

Languages

OrderSend error 130 というエラーが発生しました

Bookmark and Share
OrderSend error 130 というエラーが発生しました

過大なサーバー負荷を防ぐため、各ブローカーは現在値から近すぎる(逆)指値注文は受け付けないように設定しています。この値はpipsで指定され、Stop Level, Freeze Levelと呼ばれます。 Stop Level, Freeze Levelはブローカーごとに異なるため、Stop Level, Freeze Levelの低い(現在値から近い(逆)指値注文を受け付ける)ブローカーをご利用になることで、このエラーを回避できる可能性があります。

新たな(逆)指値注文に対する、現在値からの値幅制限は、Stop Levelで規定されます。例えばロングポジションでは、Stop LossはBid - Stop Level以下に設定される必要があります。従ってStopLossTrailingStopを "Stop Level + スプレッド" 未満に設定することはできません。また同時に、TakeProfitを "Stop Level - スプレッド" 未満に設定することもできません。

既存の(逆)指値注文の修正と削除に対する、現在値からの値幅制限はFreeze Levelで規定されます。例えばロングポジションの逆指値決済注文を修正/削除するには、設定されているStop LossがBid - Freee Level未満である必要があります。

2009年12月現在、121証券のStop Levelは20pips、FXDDのStop Levelは4pipsです。

Stop Level, Freeze Levelについてより詳細には、MQL4公式ページ「取引の際の制限」(英語)をご参照ください。